法パソ

ようこそ。アンケートにご協力ください。

HDDとSSDの比較について

0120-222-762

比較レビュー
HDDとSSDの比較について

HDDとSSDの比較について

デスクトップだけではなく、ノートパソコンでも見かけることが多くなったSSD。HDDと比較してハイスペックであることが特徴です。
しかし、容量当たりの価格が高価なため、コストパフォーマンスを考えるとHDDも利用され続けています。
HDDとSSDどちらが搭載されているパソコンをレンタルすればいいのかを比較してみました。

HDDとは?

HDDとは、Hard Disk Drive(ハードディスクドライブ)の略称で、SSDと同様の記憶装置です。内蔵された磁気ディスクに情報を読み書きする方式です。
大容量かつ容量あたりの単価が安いことから、大きな容量を持つ動画やパソコンのデータの保存などで活躍。HDDよりも性能に優れたSSDの普及が進んでいる現在でも、利用され続けています。

SSDとは?

SSDとは、Solid State Drive(ソリッドステートドライブ)の略称で、HDDと同様の記憶装置です。内蔵されたメモリーチップに情報を読み書きする方式です。
SSDの特徴は、読み書きの速度の速さや発熱および消費電力の少なさなど、同じ記憶装置のHDDと比較しても優れていることです。
以前までは、SSDの対応容量が小さく高価だったことから、SSDよりもHDDの方が一般的でした。ですが、以前と比べるとSSDの容量単価が下がってきたので、最近ではSSDの普及が進んでいます。

HDDとSSDの比較表

方式 内蔵された磁気ディスクに情報を読み書きする方式
メリット 容量の対して値段が比較的安い
データの救出が比較的容易
デメリット SSDと比較した際にデータ読み書きのスピードが遅い
衝撃に比較的弱く、消費電力が高い

方式 内蔵されたメモリーチップに情報を読み書きする方式
メリット データの読み書きが早い
磁気ディスクなどが無いので音が静か
HDDより衝撃に強く、消費電力も少ない
デメリット HDDと比較した際に容量の割りに値段が高い

実機比較検証

実機検証をしてみた結果、起動時間はHDDよりもSSDの方が早いということが分かりました。またファイルを開く際もSSDの方が早く開けると思いますので、快適にPCを使いたいという方は少し値段はSSDの方が高くなりますが、その分時間は短縮できると思いますので、検討する際はこの辺りを考慮に入れていただきパソコン選びをしていただければと思います。
※価格改定のため、動画での価格表示に変更がございます。正しくはSSDタイプのPCは2,300円~となります。

まとめ

HDDとSSDを比較してみましたが、どちらが優れているかというより、お客様の要望や使用用途、ご予算に応じて種類を選択していただければいいのかなと考えております。
レンタルの費用についても購入よりは各段にお安く月々の料金を設定しておりますので、購入よりレンタルの方がおすすめです。

ノートパソコンのおすすめ

お問い合わせ窓口(無料)

ご不明な点が解決しない場合は下記よりお問い合わせください。

■サービスに関するお問い合わせフォームはこちら

■レンタルサービスにおける電話でのお問い合わせ

0120-222-762

受付時間:月曜~金曜日 午前9時~午後6時 通話無料 (土日・祝日を除く)

30秒でかんたん無料見積もり

以下のフォームを入力してください
レンタル期間 必須
必要レンタル商品数 必須
パソコン本体 必須
OS 必須
  • 1期間・スペック入力
  • 2お客様情報入力
  • 3送信完了
お見積もりスタート
お客様情報を入力ください
会社名/法人名 任意
ご担当者 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
  • 1期間・スペック入力
  • 2お客様情報入力
  • 3送信完了
戻る

入力内容に不備がある場合、お見積もりが出来ないことがございます。お問い合わせを確認次第、スタッフよりご連絡いたします。

今すぐお問い合わせ
必須
必須
必須
任意
閉じる
電話見積もりはこちらから
0120-222-762 全国対応 受付9時~18時(平日)お電話でのお見積りやご相談・ご質問など、お気軽にお問い合わせください。