省庁・官公庁・大学など職員の教育研修にレンタルパソコンが便利

⇩商品名や型番で検索
0120-222-762

省庁・官公庁・大学など職員の教育研修にレンタルパソコンが便利

省庁官公庁・大学など職員の教育研修にレンタルパソコンが便利

職員教育のために活発に研修を行っている官公庁や大学

行政サービスを担っている官公庁では、職員が問題を解決できる力を強化することが重要視されています。職員を教育することでこの課題を解決しようと努力している官公庁は多いですが、そのために積極的に研修を取り入れている官公庁も少なくありません。
一人一人の能力を引き出し、成長を支援できるようフォローアップ研修やコミュニケーション向上研修、クレーム対応研修など、さまざまな研修を行っています。
大学でも同じように、講師や職員の能力をあげるための研修は頻繁に行われています。大学職員が合同で行う研修も頻繁に行われており、学生支援や教育支援、ビジネスマナーや問題解決力向上などといったプログラムを取り入れ、職員の能力向上や業務効率化に役立ています。

毎回かかる研修費用

官公庁や大学で行われる職員向けの研修は参加人数も多く、事前準備をするだけでもかなりの費用がかかります。 研修のための資料作り、作った資料のコピーと製本、プロジェクターの用意、それに携わる人員の確保など、研修に関わる費用は膨れ上がります。
毎回資料を用意していると、コピー用紙代や製本のための費用と人件費が必要となるため、何度も研修を行う官公庁や大学では研修費用のコストに頭を悩ませていることも多いことでしょう。
毎回かかる研修費用

コスト削減に役立つレンタルパソコン

最近では研修コストを少しでも削減ができるよう、ノートパソコンやタブレットを導入している官公庁や大学も多いようです。 ノートパソコンやタブレットを使用すると、資料を共有して閲覧できるため、ペーパーレスの研修を実践することが可能です。
また、画像や動画も共有できるので大型プロジェクターを用意する必要もなく、研修参加者が手元で映像を閲覧することができます。 官公庁や大学では研修にかける費用が毎年決まっているため、新たにノートパソコンやタブレットを導入しようと思っても、予算の関係上難しいこともあります。 レンタルパソコンであれば研修の都度レンタルすることが可能なので、予算内に抑えて実行することが可能です。

コスト削減に役立つレンタルパソコン
また、年度によっては研修回数が減少することもあれば増えることもありますので、そうしたときにレンタルだと対応が可能です。必要な機能もレンタルする際に相談することができますので、アンケートを回収してデータ解析ができたり、研修の最中にリアルタイムで質疑応答がパソコンで行うこともできます。
購入したパソコンに必要な機能をインストールするには、外部に依頼したり、ソフトウェアを購入する費用が必要となりますが、レンタルパソコンなら機能を含めた価格で相談できることと、最新のソフトウェアを利用することができますので、利点が多いといえるでしょう。

ノートパソコンのおすすめ

お問い合わせ窓口(無料)

ご不明な点が解決しない場合は下記よりお問い合わせください。

■サービスに関するお問い合わせフォームはこちら

■レンタルサービスにおける電話でのお問い合わせ

0120-222-762

受付時間:月曜~金曜日 午前9時~午後6時 通話無料 (土日・祝日を除く)

かんたん無料見積り

お見積スタート

入力内容に不備がある場合、お見積り金額の計算が出来ないことがございますので、正しい情報をご入力下さい。

 今すぐお問い合わせ
閉じる
電話見積はこちらから →
 
0120-222-762